言葉遣い

言葉遣い

言葉遣い@ビジネス 4:ご足労の使い方

今回のキーワードは「ご足労」です。 気遣いの言葉である敬語表現も、使い方を間違えると意味がありません。 では、早速意味から確認していきましょう ご足労の意味 「ご足労」のポイントは「わざわざ出向く」という部分です。
言葉遣い

言葉遣い@ビジネス 3:「ご教示」の使い方

今回もビジネスでよく使われる「ご教示」の使い方についてご説明します。 ビジネスでは基本的に「ご教示」を使用する 「知識や方法などを教え示す」ということですから、単に「知る」というイメージでとらえていただければわかりやすいと思います。
言葉遣い

言葉遣い@ビジネス 2:「幸いです」の使い方

今回も、ビジネスでよく使われる「幸いです」の使い方についてご説明していきたいと思います。 この「幸いです」も、前回の「言葉遣い@ビジネス 「存じます」の使い方」と同様に、言葉の意味を考えずに使ってしまうと、自分の伝えたいことが正しく相手に伝わらず、トラブルに発展してしまう可能性があるのです。 では、同じように「幸いです」の言葉の意味から見ていきます。
言葉遣い

言葉遣い@ビジネス 「存じます」の使い方

「存じます」は「思います」という意味です。多用すると感想文になってしまいます。期日など、伝えるべきことは「存じます」ではなく、「ございます」などハッキリ伝えられる文章を書くようにしましょう。
タイトルとURLをコピーしました