コミュニケーションの鍵

コミュニケーションの鍵 コミュニケーションの鍵
コミュニケーションの鍵

コミュニケーションの鍵 実践編:質問をするときのポイント

質問をする時には、質問しようとしている内容が整理できていなければなりません。その理由は、何を聞けばいいのか分からない状態で聞きに行っても、質問されている側も何を聞かれているかが分からないため、質問内容を理解するのに時間がかかってしまうからです。
コミュニケーションの鍵

コミュニケーションの鍵:3本目 情報共有

情報共有は、コミュニケーションや報連相同様、仕事をしていくうえで、必要不可欠な業務です。 なお、業務として共有される情報は下記のとおりです。 見聞(見たり聞いたりしたこと) 知識(知っていること) ノウハウ(専門的な技術やその蓄積) 情報(内容や事情についての知らせ)
コミュニケーションの鍵

コミュニケーションの鍵:2本目 報連相

報連相とは、報告・連絡・相談の頭文字を取ったもので、仕事をしていくうえで、必要不可欠な業務です。 報告=指示や依頼に対して、状況や結果を伝えること 連絡=必要な情報を伝えること 相談=課題に対して指示・判断やアドバイスをもらうこと
コミュニケーションの鍵

コミュニケーションの鍵: 1本目 コミュニケーション

コミュニケーションとは、『互いに』 意思=何を(どのように)しようと思っているのか 感情=何を(どのように)感じたのか 思考=何を(どのように)考えているのか を『伝達』することで、その伝達には「媒介」が必要です。 これらを行う能力のことを「コミュニケーション能力」といいます。
タイトルとURLをコピーしました